自転車

ロードバイクほしい、ロードバイクがほしい!!

自転車

こんにちは、

U2Kです。

 

最近とにかくロードバイクがほしい!

ロードバイクがほしいんです。

トライアスロンをするにはロードバイクがいるよね?

いるんです(迫真)

ここで僕の現状のほしいモデルの変遷を個人的メモに記しておこうと思います。

選定するにあたって、

やっぱりカーボンフレームがいい!

コンポは105かアルテグラがいい!

最優先はフレームの色!!

という基準で進めようと思っています。

そして候補に上がったのは以下のモデルたち。

・PINARELLO PRINCE DISK

ロードバイク界の高級ブランドPINARELLO。

「ロードバイクのフレームは左右非対称が理にかなっている」

という独自の理論によるアシンメトリーな曲線美のフレームに惹かれました。

カラーもすごくかっこいい。

完成車のコンポ105が53万。

後述のコスパが良いモデルに比べると割高感が否めない。

PINARELLOにコスパを求めてはいけませんね。

次!

・GIANT PROPELシリーズ

大学時代、何の気なしに乗っていたGIANT。

とてもコスパが良くて好き。

個人的に最近のブランドロゴがセンスに直撃していて好き。

一番気に入ったカラーのモデルは完成車が100万オーバー、とても買えない。

次点でイケてる(死語)カラーだとアルミフレームで40万ちょい。

カーボンじゃないし高い!

次!

・CANYON SL

BtoC!欲しいやつには直販するぜ!なCANYON。

コスパ最強のロードバイク界の雄CANYON。(当社比)

スペックはフレームとフォークともにカーボンでコンポはアルテグラ。

カラーも僕が大好きな青系統のかっこいいカラーパターン。

そして先日値上げが発表されたとはいえ、

それでも51万程度!!

予算オーバー感はありますがコスパが良い!!

候補として残します。

・ELVESフレームでバラ完

ELVES、エルヴスと読むそうです。

2016年に元自転車メーカーエンジニアの方立ち上げた

台湾での製造を行う新興メーカーのようで、

完成車の販売はなくフレーム、ホイール、ハンドルをユーザー直販で展開しているようです。

特徴はフルカーボンのフレームが15万程度で買えることと、

何と言ってもカスタムペイント!!

通常メーカー側が用意した数種類からしかカラーを選べない中、

ELVESは自分の好きなカラーを好きなパターンで決めることができます。

このカスタムペイントは唯一無二の特徴だと思います。

現在、このELVESでバラ完をしたいと思っています。

コンポ含め色々なパーツを自分で集めなければいけませんが、

僕の性分的に、

こういう一手間も楽しく組んでいけるんじゃないか、

知識を得ることにつながるんじゃないかということで

バラ完でロードバイクを手に入れたいと思っています。

アルテグラで組んでも40万以下に抑えられる算段です、ありがたや・・・。

 

以上が今僕の考えるロードバイクプランです。

問題は自宅での保管方法と妻の説得です^p^

ロードバイク実現のために頑張ります!

コメント