ゲーム

【ぼくのかんがえる】PCを組んだぞ!【さいきょうのぱそこん】

ゲーム

あけおめです

2024年初更新です!

あけおめです、今年も何卒よろしくです。

ことの始まり

僕はLenovoのノートPCとほぼゲーム用の自作デスクトップPCを使っていますが、

2台とも年式がすごく古くてスペック不足を感じつつ使っていました。

そんな折、年末あたりにデスクトップPCのストレージがBIOS上で認識されなくなり

心のPC買い時おじさんが騒ぎ出しました。

何とか起動できる状態にはしましたが限界を迎えた感がありました。

天啓を得る

だけれどもスマートトレーナーを買ってフレームのオーバーホールに着手して

色んな工具を買い漁って散財してるし後回しと自分に言い聞かせていました。

価格ドットコムで組みたいパーツを見繕ってましたけどね。

そして運命の日。

年始に大須へお出かけした際に価格ドットコムの最安値を大幅に下回るCPUとマザーボードが!!!

そして奥様も購入を快諾!!!

逃す手はあるまい!!!!

そして・・・

諭吉よさらば

気づいたらパーツ一式揃えてました。

だって快適にタルコフやりたかったんですよ・・・

3070tiが底値でしたし・・・

スペックは以下の通り。

パーツモデル
CPUAMD Ryzen 5 7600X単体コア性能高い。最強。
CPUファンDEEPCOOL AK400 ZERO DARKファン全体が黒色。最強。
マザーボードASRock B650I Lightning WiFi小ささにびっくりした。最強。
メモリCrucial DDR5 16GB*2ヒートシンク付き。最強。
グラフィックボードZOTAC GAMING GeForce RTX 3070 Ti Trinity OC側面がピカピカ光る。最強。
電源SILVERSTONE SST-SX750-G箱から出して小ささにびっくりした、最強。
PCケースCOOLER MASTER MasterBox NR200小さくて黒くてかっこいい。最強。
PCケースファンSCYTHE KAZE FLEXII 120 PWM SLIM*2薄い。最強。
モニタJAPANNEXT JN-IPS27WQHDR-HSPWQHD最高。最強。
最強とかのたまってますがマジレスするとコスパ重視のミドルハイくらいの構成です

タルコフを主目的に見据えた構成です。

自作PCに手を出して結構長い月日が流れているのですが、

なんだかんだ10万円以上かけたちゃんとした構成で組んだことがなかったんですよね。

BTOとかメーカPC等コスパや手間や初期不良リスクを鑑みたら、

昔ほど自作PCの優位性が薄れてきてるんですよね。

ですが自分でパーツを選んで好きな1台を組むのって楽しいんですわ。

今回の構成でも家庭用の加湿器くらいのサイズでタルコフを動かせるような

省スペースゲーミングPC的な立ち位置のニッチな構成とすることができました。

さてさて各パーツの思うところですが、

グラフィックボードはメモリバス帯が狭い40系を選ぶよりメモリバス帯が広い同価格の3070tiを選びました。

CPUファンは見た目がかっこよくてPCケースに収まってカッコイイものを選びました。

今までリテールクーラしか使ってなかったけどやっぱり冷えてるんですかね。

PCケースですが本当にめちゃくちゃ気に入っています。

メンテナンス性の良さや製品の作りの良さと1万円以下という実勢価格もとても素晴らしいですね。

今回選んだのは側面が透けていないモデルですが側面が透明ガラスのモデルもあるようです。

PCケースファンも今回導入していますがこちらも初です。

グラフィックボードが発熱するのでやはりエアフローは考えなきゃなと思った次第です。

最後に今までのマザーボードは無線受信子機パーツを増設して無線を使っていましたが、

今はマザーボードのインターフェースに最初から受信子機機能が付いているんですね、

一緒にBluetoothも使えるのでUSB端子等を専有せずに済んでとても嬉しいです。

組み立て開始ぃ~

こいつに

Ryzenのトップカバーってカドケシみたいですよね

こいつと

小さすぎワロチ

こいつを組み込んで

デカすぎワロチ

完成!!完成図はありません!!申し訳ない!!

さいごに

新型コロナウイルスに罹患してタルコフを遊べていませんが、

めちゃくちゃウズウズしています。

蛇足ですが

今回PCを組んだ際、

一発で起動して達成感に包まれました。

コメント